着ることと食べることと。

シンプルなおしゃれがしたい。美味しいものを沢山食べたい。

MAISON KITSUNE 京都に新店舗オープン

【メゾンキツネが10月7日に京都藤井大丸に新店オープン】

2017年10月7日、メゾンキツネが関西地域で初のメンズ、ウィメンズのフルラインナップを揃える新店舗を京都藤井大丸にオープンします。

 

https://www.fujiidaimaru.co.jp/wp-content/uploads/2017/09/cid_AAD54EE1-DC8C-45CB-9BA6-CF9999EC649A.jpg

NEW OPEN 10.7(sat) MAISON KITSUNÉ
2F MAISON KITSUNÉ

MAISON KITSUNÉ が10月7日(土)にオープンいたします。
京都ならではの伝統ある本藍染を1点1点にほどこしたコレクションをオープン限定でご用意いたしました。
オープンを記念して、10月7日(土)の18:00~20:00にご来店いただいた方へ「オリジナル枡」をプレゼント。
ノベルティは数に限りがございます。

2002年パリにてジルダ・ロアエックと黒木理也によって設立された「MAISON KITSUNÉ (メゾン キツネ)」は、”ニュークラシック”をキーワードに確かな職人のノウハウと多種に及ぶ上質な素材を用いて、モダンでありながらもタイムレスな、メンズ・ウィメンズウエアを提案しています。
また、ミュージックレーベル「KITSUNÉ」や、カフェ「Café Kitsuné」など、多様な側面を持ち、衣・食・音のライフスタイルを通してブランドの世界観を発信し続けています。

 

NEW OPEN 10.7(sat) MAISON KITSUNÉ | FUJII DAIMARU

より引用

 

【気になるオープン限定品は、本藍染で加工した全4アイテム】

 

新店舗オープンとなると、やはりオープン記念の限定アイテムが気になります。今回(MAISON KITSUNE 京都)の限定商品は、京都の伝統工芸である、藍染の技法を使ったシャツなど4アイテムです。1つ1つ手作業で加工をしている為に1つ1つの風合いが違うようです。まさに京都の新店の限定品にふさわしいアイテムですね。

 

ノベルティの配布もあります!】

 10月7日の18時から20時までに来店すると、(オリジナル枡)がノベルティとして配布されるそうです。数量限定となっていますので、もしかすると早めになくなってしまうかもしれません。

 

【初の香水 MAISON KITSUNE×HEELEY(メゾンキツネ×ヒーリー)もチェック!

 

9月末頃に、メゾンキツネとイギリスのパフュームメーカーであるヒーリーとのコラボ香水も発売されています。【NOTE de YUZU(ノートデユズ)】。名前の通り、日本の伝統的な柚子風呂をイメージさせる香りです。ユズと聞くとさっぱりとした香りを連想してしまいがちですが、ベースにベチパーとホワイトムスクが使われており、思っていたよりも甘みがあり、ふくらみのある香りです。

 

https://cdn.fashionsnap.com/news/assets_c/2017/09/maisonkitsune_heeley_perfume_003-thumb-660x440-746539.jpg

 

価格は、50mlで14000円+tax、100mlで18000円+taxです。購入出来るのは、メゾンキツネの直営店とヒーリー正規販売代理店のみです。

 

限定商品も、ノベルティも、新作の香水も、メゾンキツネのデザイナーのジルダ・ロアレックと黒木理也が手がけたという内装も、チェックするべきところが盛り沢山ですね。お読みいただきありがとうございました(^ ^)